金峰神社で流鏑馬が行われました。

安禅寺のお隣、金峰神社では毎年例祭で「流鏑馬(やぶさめ)」が行われます。

この流鏑馬が実は一風変わったものなのです。

普通は流鏑馬というと馬で走ってきて矢を的にあてますよね。

この神社では、矢を放ったあとに馬が走り出します。

なぜこんな流鏑馬なのか?それも長岡の歴史に関係があるそうです。