長岡の歴史?パワースポット?

長岡の歴史の秘密が眠る安禅寺。

だからこそ、不思議なパワーを感じます。歴史のあるお寺だからこそ、長岡の歴史の秘密が眠っているかもしれません。そのパワーを感じてみませんか?

安禅寺の裏にある謎の祠?

お寺の裏手に回りこむと、不思議な祠が。

このように、安禅寺やその近辺、長岡にに関するいろいろな謂れなども、当ページで紹介していければと思います。


パワースポット?安禅寺の「稲荷神社」

今回は秘話の第一回目、パワースポット???として写真が載っている安禅寺の裏手にある「稲荷神社」にまつわるお話です。

 安禅寺は、室町時代に砦の記録があるほど古くからの城門の地にあって、江戸時代には江戸幕府の肩入れもあって、「蔵王権現」という神仏混合の修行道場として栄えていました。それが明治初期に起こった廃仏希釈のなか、神道としての金峯神社は国家的保護もあって引き続き栄えていたのですが、仏教の安禅寺は守る檀家が一軒もなく廃寺状態になってしまいました。その後、個人で復興に全生涯を掛けた人物が出たりして、何とか今現在に細々ながら存続できています。

続きを読む 2 コメント